ふくしま県北エリアの魅力

ふくしま県北エリアには長い歴史と多彩な泉質を持つ
4つの温泉地が隣接。
多くの温泉好きが訪れています。

魅力1 温泉

  • 飯坂温泉

    鳴子、秋保とともに奥州三名湯に数えられる東北地方有数の歴史を持つ温泉地。2世紀頃には日本武尊が東征の折に、1689年には俳聖松尾芭蕉が奥の細道の途中に立ち寄ったと言われています。最古の「鯖湖湯」をはじめとする9つの共同浴場の湯めぐりが人気です。地元の人との会話もぜひ楽しんでみて。

    【泉質】 アルカリ性単純泉
    【効能】 神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病など
    飯坂温泉観光協会
    TEL. 024-542-4241
    東北自動車道福島飯坂ICから車で約10分
    JR福島駅から福島交通飯坂線で約22分、飯坂温泉駅下車。
    公式サイトを見る
  • 土湯温泉

    吾妻連峰の豊かな自然に囲まれた温泉地。多くの源泉があることから10種類以上の泉質が楽しめます。遠刈田、鳴子と並ぶ三大こけし発祥地とも言われ、温泉街の散策と合わせて、こけしの絵付けを体験できます。野趣あふれる秘湯の露天風呂から由緒ある旅館の日帰り入浴まで、旅のスタイルで選べるのも魅力です。

    【泉質】 硫黄泉、炭酸水素塩泉、アルカリ性単純温泉、鉄鉱泉、酸性明礬泉など
    【効能】 高血圧症、動脈硬化症、リウマチ、神経痛、皮膚病、婦人病など
    土湯温泉観光協会
    TEL. 024-595-2217
    東北自動車道福島西ICから車で約15分
    公式サイトを見る
  • 高湯温泉

    開湯から410年以上の歴史を持つ温泉地。全国有数の硫黄成分濃度の高さで知られ、2010年には東北初の「源泉かけ流し宣言」を行いました。日本中の温泉地で賑やかな歓楽街が設けられた時代があった中、高湯温泉では「一切の鳴り物を禁ず」という昔ながらの申し合わせを課し、温泉と豊かな自然環境を守り続けています。

    【泉質】 高濃度硫黄泉
    【効能】 高血圧症、動脈硬化症、末梢循環障害、リウマチ、糖尿病、慢性中毒症、にきび、しもやけ、やけど、切きず、婦人病、不妊症、水虫、あせも、胃腸病、神経痛、慢性湿疹、便秘、脱肛、皮フ病、手足多汗症、アトピー性皮膚炎など
    高湯温泉観光協会
    TEL. 024-591-1125
    東北自動車道福島西ICから車で約30分
    公式サイトを見る
  • 岳温泉

    安達太良連峰の麓、海抜600mに位置する高原の温泉郷。千二百年以上前、坂上田村麻呂が東征の折に発見したと伝えられており、江戸時代には水戸黄門もその効能を激賞したと言われています。泉質は全国でも珍しい酸性泉で、体が芯まで温まるのはもちろん、強い殺菌成分があり慢性皮膚病に特効性があります。

    【泉質】 単純酸性泉
    【効能】 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾など
    岳温泉観光協会
    TEL. 0243-24-2310
    東北自動車道二本松ICから車で約15分
    公式サイトを見る

魅力2 自然

吾妻連峰に抱かれた県北エリアには、
四季折々の風景を楽しめる名所や祭事がたくさんあります。

  • 磐梯吾妻スカイライン

    平均標高1,350mの山岳観光道路。谷を跨ぐ橋からは、大自然の奥に広がる福島市街地まで一望できます。

    紅葉の見ごろ:10月上旬 ~ 中旬

    福島市観光案内所 (西口)
    TEL. 024-531-6428
  • あづま総合運動公園

    520mほど続くイチョウ並木は、黄葉の時期になるとライトアップ。ウオーキングしながら楽しめるのも魅力的です。

    黄葉の見ごろ:11月上旬

    あづま総合運動公園
    TEL. 024-593-1111
  • 黒岩虚空蔵尊

    智恵と幸福を分け与えるとされる虚空蔵菩薩が祀られています。境内からは阿武隈川の雄大な流れを見下ろせます。

    紅葉の見ごろ:11月上旬

    福島市観光案内所 (東口)
    TEL. 024-522-3265
  • 男沼

    山津波で生まれたとされる男沼と女沼。ほとりに湧水の流れる男沼の湖面には、森が紅葉に染まる様子が映し出されます。

    紅葉の見ごろ:10月中旬 ~ 10月下旬

    土湯温泉観光協会
    TEL. 024-595-2217
  • 二本松菊人形

    菊人形を中心に霞ヶ城公園全体を彩る花の数は、約3万株。昭和30年から親しまれている菊の祭典です。

    時期:10月14日 ~ 11月23日 (平成29年度)

    一般社団法人 二本松菊栄会
    TEL. 0243-55-5122
  • 飯坂けんか祭り

    日本三大けんか祭りの一つ。

    時期:10月の第1土曜日を中心に三日間

    飯坂温泉観光協会
    TEL. 024-542-4241
  • 飯坂温泉
  • 土湯温泉 福島県 土湯温泉観光協会
  • あだたら高原 岳温泉
  • 極上温泉 高湯温泉 Takayu Hot-spring Resort
  • ふくしま地域活動